特集

1日約185円ではじめる新たな防犯スタイル

皆さま!防犯対策は何かされていますか??

対策にも様々な種類がありますよね。防犯カメラ、人感センサーライトや監視フィルム等。
一概にこの対策が良い!というのはおそらくありませんが、
どれか一つでも対策をとっているだけ被害が起きた際にはとても役に立ちます。
そんな中!今回は弊社商品の「HESTAストーカー・DV対策カメラ」についてご紹介させていただきます。

そもそも、この商品名だとストーカーやDV被害に遭っている人だけが対象なの??ってよくお問合せいただきます。が、そんなことはございません!!戸建てや賃貸マンション・駐車場や介護施設など幅広くお使いいただけます。
おそらく次に抱く疑問は、「普通の防犯カメラと何が違うの??」ではないでしょうか。
HESTAストーカー・DV対策カメラは凄い特徴がたくさんあるんです。順にご紹介させていただきます!!

|ホワイトリスト・ブラックリスト登録が可能
ホワイトリストは家族や親族を登録し、カメラの範囲内に映るとユーザーへ通知が届きます。例えば、共働きな親御さんは子供がちゃんと帰宅したのか心配になりますよね。年齢的に携帯を持たす年齢でなかったり、帰宅したら家の固定電話から電話するように言ってもなかなか毎日のことだから完璧にはできませんよね。そんなお悩みもHESTAストーカー・DV対策カメラなら解決できます。
逆の運用方法でブラックリストは被害を与えるターゲットの顔写真を登録しておくことで上記同様、カメラの範囲内に映るとユーザーへ通知が届くので、外出先から確認でき帰宅時間を遅らせたり、通知画像を証拠としてご利用いただけます。

|録画データを数値化保存
数値化保存って言われてもなかなかピンッとこないですよね。録画データの数値化とはカメラに映った人物を顔写真で残すのではなく顔の特徴(例えば目や鼻の位置や唇の形など)を細かくAIが分析し数字で記録データを残していきます。第三者がこのデータを見たときはただの数字なので、個人情報を保護することができます。

|安心を良心的な価格で
HESTAストーカー・DV対策カメラは初期費用や工事費は不要で月額5,500円(税込)でご利用いただけます。(工事費は設置環境によって一部ご負担いただく場合もございます)
安いの基準がわからない。と思うと思うのですが、正直なところホームセンターへ行けばもっと安い商品はあります。が、画質や性能など、本当に必要なときに画質が悪くてなんの証拠にもならなかったというお声おも多くいただきます。HESTAストーカー・DV対策カメラは高性能かつ高技術なのにこの価格!3年間はフリーメンテナンスなので安心が盛りだくさんです。

簡単に特徴をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。この記事を見てじゃあこれはできるの?や、こーゆう時はどーするの?など率直に疑問もあると思います。そんな方は是非、ブログを読んだと入力いただき以下からお問合せください。(お客様からお声が一番勉強になります。)

また、もっと知りたい!や商品を実際に見てみたい!などのご要望がございましたらお気軽にご連絡ください。女性の方も安心してお問い合わせしていただけるよう、女性対応の窓口も設けております。

|電話でのお問い合わせはこちら
・女性スタッフ対応窓口  TEL.0120-316-393   
・HESTA 総合窓口      TEL.0120-393-564
 運営会社情報:「株式会社 大倉」〒530-8530 大阪市北区天神橋2丁目北2番11号 
 営業時間 / 9:00 ~18:00 定休日 / 土・日・祝

HESTAストーカー・DV対策カメラと一緒に安全で安心な生活を送りましょう!

関連記事一覧